日々の料理」カテゴリーアーカイブ

トマトときゅうりの甘酢和え

トマトときゅうりの甘酢和え

トマトときゅうりをいただいたので、簡単にあえ物を作りました。

急にぐんぐん暑くなってきて、酸っぱいものを食べたくなる。

好き勝手な食事でとうとうコレステロールが高いよね、という数値になってしまって、自分の体についてしっかりと向き合わねばならなくなり、日々献立を模索中です。

 

さて、今日の献立のうちの一品。トマトときゅうりの甘酢和え。

ツナと紫玉ねぎも使って、具沢山にしてみました。

ツナ缶の油は一応切ってから。

甘酢あえとはいっても、サラダのような感じにしたくて、シソ油を少したらしてあります。最近話題のオメガ3を摂取。

味付けは米酢・塩こしょう・砂糖・しそ油。

献立、夜ご飯

献立

  • 白ご飯
  • お味噌汁(人参、玉ねぎ、油揚げ)
  • じゃがいもとベーコンの煮物(私はベーコンなしで)
  • トマトときゅうりの甘酢和え

うちのホットケーキ

ホットケーキ

くもりがちな6月ですが、週末はやはりホットケーキ。
気分をあげていきましょうではないですか。
うちのは、ヨーグルトちょっと入れて、生地も比較的サラサラにして作っています。しっとりしてなんだかおいしいし、ペタンとなった見た目もかわいくてお気に入り。

子どもたちはふわふわのホットケーキもしかしてテレビで見たことしかないかも。大人になってどこかで食べたらびっくりするかもな~。

 

ホットケーキのレシピ

薄力粉 150g
砂糖 35g
卵 ひとつ
ベーキングパウダー 小さじ1(たぶん5g)
サラダ油 大さじ1くらい(適当)
牛乳 生地がとろとろになるまで適量(というか適当)
ヨーグルト 大さじ1くらい(これも適当)

全部を泡だて器で混ぜてから、
フライパンに、油をひかずに焼いています。
表面がぷつぷつとしてきたら、生地が薄いのでひっくり返して1分で出来上がりです。

しっとりなので寝起きで乾燥気味の口にもすんなり入っていきます(にこっ)

ちょっと昔のなつかしい話。とおやつの紅茶クッキー

紅茶のクッキー

一番上の子どもが幼稚園に通っていた時の話。
子育ての日記をたまに母子手帳なんかの白い余白のページに書いていたのだけれど、最近たまたま母子手帳を開くことがありました。
そこへ「子どもにえんじ色がカタカナでいったら何色か聞かれて困った」という内容の殴り書きを発見。
次には「今度はえんじ色が英語で言ったら何色か聞かれた」というくだりがあり、これは普通にわからず返事ができなかったと、くやしそうな字体で書いてあった。

我ながらなんじゃそりゃ、て感じだったけど、その当時は一生懸命だったのだろう、となんだかなつかしいような気分。

さて、写真はおやつのクッキー。
紅茶のティーバックをそのまま混ぜ込んで。

おやつ。いちごの簡単ケーキ

こちらは、おやつのいちごのケーキ。
スポンジを焼いてスライスしてまいてみた、まるごとバナナ的な食べ物。
生クリームは、ホイップ済のものをスーパーで買ってきて手抜きをしました。
「ねえ、ひとりなんこ?!ひとりなんこ!?」と叫ぶ一番下の子に、
ぴしゃりと「一つです!」と答えるしっかり者の真ん中のお姉ちゃんでした。

いちごのケーキ